© 2023 By Henry Cooper. Proudly created with Wix.com

自分が見れる人は8人まで(らしい)

チーム編成のチーム編成の時に、自分の下に何人までおけるか、をタイトルのような数字として聞いた。 「自分の下」という考え方は横に置いておいて、仕事上、深く関わりを持てる人が8人までと考えると、今月抱えている案件10件(1件に対し窓口が1人と考えて10人)、アシスタントやビジネスパートナーを加えるとこれはもうマネジメントできる人数を超えてしまっている・・・。


最近どうもテンパリ気味なのはこの辺に原因がありそうだ。 リーダーシップとマネジメント、加えて一つ上の仕事をする意識を共有できるチームを作ることが、今必要なことなんだろうな。

6回の閲覧