© 2023 By Henry Cooper. Proudly created with Wix.com

直感力と赦し

 最近とても意識していること。  感性に反して、気持ちが悪いとか格好悪とか嫌いだとか、そういう感情を一旦自分の中で受け止めようと。今自分はこう感じている、ということの「ただの確認」。  一見それはマイナスの感情のようだけど、良いか悪いかの分類はその確認のあとにしましょう、という意識。僕はこれを「赦し」と名付けたわけだけど。  写真(作品)と向き合うという事がどういう事なのか、いまだによくわからないんだけれど、きっとこの姿勢がそこに通じている気がするんだよね。  それとはまたちょと逆な考え方に見えるかもしれないけど、まずは直感で好きか嫌いか、行くか退くかを決めようと思ってます。  この二つができれば、僕の周りにはもっと沢山の良い事が集まる気がする。  6月19日、横浜で会いましょう。

4回の閲覧