失敗の奨励

 今日は4/1。ロックダウンとか、非常事態宣言とか、〇〇自粛とか巷にあふれる言葉に心が締め付けられるこの頃ですが、ささやかでも写真で何かができないものかと。  で、今考えていることがあって、でもそれは成功してもささやかな事で、逆に協力をえられないで自分が傷つきそうだなとか考えてます。そして考えながら、ある言葉を思い出しました。(もちろん思い出したのは日本語で、失敗を恐れるなというところだけ・・・。)

 It's not to be afraid of failure, instead, to have a goal to fail a lot quickly,

and eventually you will succeed.

(失敗を恐れるのではなく、沢山のことを早く失敗することを目標にしよう。

そうすれば最後は成功する。)

 そういうわけで、失敗するのは恥ずかしいし怖いんですが、まぁやってみることにします。この記事がアップされる頃にはどうなっていることやら。

ちなみにこれはGoogleの創業者、ラリー・ペイジの言葉らしいです。

0回の閲覧

© 2023 By Henry Cooper. Proudly created with Wix.com