上に立つ人は、下を目指せ。

最終更新: 3月29日

 僕ももう結構な歳になるわけで、上に立つべきシーンが沢山あります。  歳とは関係なく、フォトグラファーという職業がそうなのかもしれません。  そして最近はディレクターみたいなこともやらせていただいたり、いろんな人の前で話す機会を頂いたりと、なんとなぁく自分がみんなの上に立った気になります。


 どんな仕事であっても、責任感を持って仕事をすることっていうのは、だんだんと上の方に登っていくことなんだと思うんだけど、心構えとしては、実はどんどん下に降りていくイメージなんだと思う。


 例えばフォトグラファー職だったら、アシスタント然り、ディレクター然り、ヘアメイク、スタイリストといろんな人たちが協力して一つのものを作っていくわけで、その最後を写真に収めるフォトグラファーとしてはスタッフが気持ちよく良いものを作れる環境づくりをしなければ、当然良い写真なんか撮れない。  だからよりいっそう、下を目指して、下からみんなを持ち上げる気持ちで頑張ろうと思うわけです。

0回の閲覧

© 2023 By Henry Cooper. Proudly created with Wix.com