フォトグラファーとして生きていくために 01

最終更新: 2019年4月29日

 SNSで簡単にみんなが写真を撮影して楽しむ時代になったのはとてもいいことだと思う。カメラの性能も良くなって、誰でも簡単に素敵な写真が撮れるようになってきた。  技術と環境の変化で、「みんながプロ級の写真を撮れる」なんて話も聞いたりするけど僕はそうは思わない。


 撮影時間、納期、予算、いろんな制約の中で撮影を引き受ける責任感と勇気が、僕らフォトグラファーの強い武器になると思ってる。


 とはいえ、そうやってフォトグラファーが写真だけを撮れればいい時代ではなくなったことだけは確かだと思う。


 じゃ僕は、ポスト「写真だけを撮れればいい時代」に何をしようとしてるのか。  具体的に僕が何をしようとしているのか、何を手にしたいと思っているのか、いつかここに書きたいと思います。

0回の閲覧

© 2023 By Henry Cooper. Proudly created with Wix.com