デザインとアートのように

 デザインとアートは、問題解決と問題定義(自己表現)の関係だとよく言われますが、どっちが大事かというよりも、物事の考え方として両方を常に持っておくべきだと思います。


 これは職業において、例えばエンジニアとデザイナーがお互いの専門領域の30%くらい重なり合わせるくらいのイメージで職能を拡張する必要性があるってことと僕の中では同じです。


 じゃ僕らフォトグラファーはどこに職能を拡大していくべきか。  そこにこそ、フォトグラファー一人ひとりが個性が発揮できる可能性があるんだろうな。

8回の閲覧

© 2023 By Henry Cooper. Proudly created with Wix.com